2010年04月20日

神奈川県箱根町 満開のサクラが雪化粧 積雪10センチ(毎日新聞)

 16日、厳しい冷え込みとなった神奈川県箱根町の山間部は、未明から午後にかけて季節はずれの雪に見舞われ、満開のサクラが雪化粧。同県小田原土木事務所は3月末で積雪感知器による観測を終了しており、担当者が目測で同町芦之湯で約10センチの積雪を確認。「4月半ばになって除雪作業をした記憶はない」と話していた。

 標高600メートルを超える「箱根強羅公園」では、ソメイヨシノに雪が降り積もり、観光客らを驚かせた。週末の花見客を期待していた同公園は「雪がどう影響するか心配」とこぼしていた。【澤晴夫】

【関連ニュース】
山焼き:箱根仙石原で、ようやく /神奈川
生活・しずおか:チャギントン描く、ラッピングバス−−伊豆箱根バス /静岡
社告:仮面祭写真コンクール開催 作品応募4月30日まで−−神奈川・箱根 /東京
箱根湿生花園:オープン ミズバショウ鮮やか /神奈川

<器物損壊>レクサス2店のガラス割られる 名古屋(毎日新聞)
【from Editor】子ども手当に学割精神を(産経新聞)
<普天間移設>5月末決着…米大統領への首相の直談判不発(毎日新聞)
<石原都知事>新党の発起人に 手詰まりの都政に嫌気?(毎日新聞)
「訓練充実、不安ない」=長期滞在予定の古川さん(時事通信)
posted by 3号生筆頭 at 15:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

猿人化石、新種と発表=195万年前、南ア洞穴で発見−ヒト属祖先との見方も(時事通信)

 南アフリカ共和国北部の洞穴から、195万〜178万年前と推定される猿人の化石が見つかり、アウストラロピテクス属の新種「セディバ」に分類したと、同国のウィットウォーターズランド大の研究チームが9日付の米科学誌サイエンスに発表した。現生人類を含むヒト(ホモ)属に似た特徴があり、祖先に当たる可能性があるという。
 ただ、東アフリカでは当時、既にヒト属がいたとの見方が有力。南アフリカでは300万〜240万年前に、アウストラロピテクス属のアフリカヌスがいたとみられ、研究者の間では今回の化石はその子孫との見方もある。今後の調査により、ヒト属の起源解明が期待される。
 セディバとは、現地語で泉の意味。化石は10歳前後とみられる少年の頭骨や、30歳前後の女性の肩や右腕の骨など。身長は2人とも1メートル30センチ程度、体重は少年が27キロ、女性が33キロと推定された。
 小柄で腕が長く、少年の脳容量が約420ccと小さい点は、アウストラロピテクス属に近い。一方で、歯が小さく、ほお骨があまり張り出していないことや、足の長さ、骨盤の特徴は、初期のヒト属に似ているという。
 2人が母子かは不明だが、ほぼ同時期に近い場所で死んだもよう。地下で入り組んだ洞穴には落とし穴のようなところがあり、レイヨウやウサギなどの獣骨も多数あった。約15キロ先には、1924年にアフリカヌスの化石が発見され、世界遺産となったスタークフォンテン洞穴がある。 

<窃盗>下着盗んだ疑いで甲府市職員逮捕(毎日新聞)
<関西3空港>座長「じゃんけんしてよ」 大阪、兵庫舌戦やまず−−懇談会(毎日新聞)
名張毒ぶどう酒事件で、最高裁が高裁に審理を差し戻し (産経新聞)
殺人未遂 警官2人刺され重軽傷 男は逃走 長崎・佐世保(毎日新聞)
迢空賞に坂井修一氏(時事通信)
posted by 3号生筆頭 at 16:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

JR不採用 国労、解決案受け入れへ 12日に正式合意(産経新聞)

 昭和62年の国鉄分割・民営化に反対した国鉄労働組合(国労)組合員がJRに採用されなかった問題で、政府と民主、社民、国民新、公明の4党は9日、910世帯に平均約2200万円の和解金を支払うことなどを柱とした政治解決案に合意した。政府はJR各社に雇用受け入れを要請する。国労側は訴訟を取り下げる方針で、12日に正式合意する。

 鳩山由紀夫首相は9日、記者団に「人道上の問題であって20年以上苦しんできた方がおられる中で、新政権として前進した」と語った。民主党は自民党政権では解決できなかった懸案を決着したとして「政権交代の成果だ」とアピールするが、私企業であるJRに雇用を求めるのは政治介入との批判も強い。JR側も強く難色を示している。

 前原誠司国土交通相は記者団に不採用者の雇用について、「要請は民間会社に対する権利の侵害だとは思わない。判断するのはJR各社だ」と強調した。前原氏は合意にあたって発表した談話でも、「採用を強制することはできない」とした。

 ただ、4党はJR北海道、九州を中心に「約200人の雇用を要請する」としており、社民党の又市征治副党首は「政府の要請は重い。単に要請ベースみたいな話ではすまない」と、採用実現を強く求めた。

 前原氏はこのほか談話で(1)組合側がすべての訴訟を取り下げる(2)今後一切の金銭その他の経済的支援措置は行われない−ことも解決の前提と位置づけた。

 和解金の総額は約200億円で、独立行政法人「鉄道建設・運輸施設整備支援機構」の特別会計から拠出される。4党は和解金を約2400万円とする解決案を政府側に提示したが、財務省が難色を示し、200万円減額で決着した。

【関連記事】
4党提案 JRを「国鉄」に戻す気か
JR不採用解決案に前原国交相が難色 平野官房長官は早期解決に意欲
「停職は無効」請求は棄却 国労組合員不採用で判決 横浜地裁
鳩山首相、公務員改革法案「修正すればよい」
首相、普天間移設先の説明は「沖縄が中心になる」
「中国内陸部の資源事情とは…?」

神奈川の駐屯地で結核集団感染=教育課程参加者10人発症−陸自(時事通信)
普天間失敗なら内閣総辞職=渡部氏(時事通信)
<国民新党>11兆円超の追加経済対策を要請(毎日新聞)
電池入れ「バクだん」と書いた封筒、大阪市営地下鉄内で発見(産経新聞)
皇室 悠仁さま、お茶の水女子大付属幼稚園に入園(毎日新聞)
posted by 3号生筆頭 at 23:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。